MENU

BLOGブログ

ストレッチはこんな人にオススメ!

ストレッチはこんな人にオススメ!

ポジティブストレッチの八木です!

 

今回は

 

ストレッチがどのような人にオススメなのか

 

代表的なものを紹介していきます!!!

 

 

  1.身体を柔らかくしたい人 

 

 

最初はもちろんこれですね!

 

なんといっても身体を柔らかくしたいあなた!

 

身体を柔らかくするためにはストレッチが一番!

 

よく、食べ物やマッサージで身体は柔らかくならないんですか?

 

という質問を受けます。

 

もちろん、冷たいものの食べ過ぎで身体を冷やしてしまったり

 

身体の「はり・こり」がひどい方だと、マッサージあるいは食事で

 

身体が柔らかくなるのかもしれません。

 

しかしそれは、柔らかくなるというより元に戻る。

 

と言った方が正しいかもしれません。

 

なので、身体を柔らかくしたい方はストレッチ行いましょう!

 

 

 

 2.運動をしている人 

 

 

二つ目は、運動をしている人になります。

 

運動前には動的ストレッチを行いましょう!

 

動的ストレッチとはラジオ体操の様なものです。

 

筋肉にゆっくり反動をつけながら行います!

 

これを行うことで可動域が広がり、ケガ予防パフォーマンスUPに繋がります。

 

そして運動後ケアをしないと、身体が張ったような感じになりませんか?

 

それだけではなく、次の日の疲れの残り方が気になったりしませんか?

 

こんな時は、反動をつけない静的ストレッチを行いましょう。

 

筋肉を使うだけ使って、放置しておくと疲労感怪我のリスクが高くなってしまいます。

 

そして怪我をすることによって、運動を行うことができなくなってしまいます。

 

そこから運動を行うことをやめてしまい、生活習慣病に

 

ということもあるので、運動後のストレッチは欠かさずに行いましょう!

 

静的ストレッチについて詳しいブログはこちら!

 

 

 3.運動をしていない人 

 

 

運動をしている人とは逆に、運動をされてない方にもストレッチはオススメです!

 

その理由としては、運動をしていなくても筋肉は固まるから、軽い運動効果がある、など

 

他にもオススメな理由はありますが、代表的なものだとこちらです。

 

そう実は、ストレッチには軽い運動効果もあるんだとか、、、

 

その運動効果も意外にバカにできないものなんです!

 

ポジティブストレッチに通って頂いているお客様で運動をされていない方も言われます!

 

実際、皆さんも時間をかけてストレッチをやってみて下さい!

 

終わると身体がポカポカしていたり、汗だくの人もいるのでは?

 

こんな感じで、使ってない筋肉を動かすことで運動効果も出るんです!

 

もちろんリラックス効果もあります!(笑)

 

 

 4.むくみや、姿勢、美容を意識されている人 

 

 

4つ目は、むくみや、姿勢、美容を意識されている人です!

 

実は、むくみや姿勢の悪さなど筋肉の硬さが影響していることはご存知ですか?

 

意外とご存知ではない方の方が多いかと思います。

 

猫背を具体例として説明していこうと思います!

 

猫背のこの姿勢。実は筋肉の硬さにより起こっています。

 

ではどこの筋肉だと思いますか?

 

私たちがやらせて頂いて猫背の方に共通して硬いといえるところ。

 

それは、、、

 

大胸筋

 

です!!!

 

大胸筋が硬くなり縮まっているのを想像してみて下さい。

 

どんな体勢になりますか?

 

 

そう!これですね!!

 

主な原因として、パソコン作業、スマートフォンなどですね。

 

そして、筋肉が硬いことにより血流が悪くなってしまうため

 

これが、むくみやコリの原因になります。

 

ストレッチをすることによって、現状の緩和・改善予防になります!

 

姿勢の改善の詳しいブログはこちら!

 

 

 5.体に痛みや凝りの根本的に改善したい、睡眠の質に悩んでいる人  

 

 

上でもありましたが、猫背などにも影響する筋肉の硬さ。

 

もちろん、それだけではないです。

 

骨盤の歪み、腰痛、肩こりなど色々ありますね。

 

マッサージなどで筋肉をほぐしてもまたすぐに痛くなるって方は

 

多いのではないですか?

 

それは、根本的な解決が出来ていないからです!

 

ストレッチを行い、筋肉に柔軟性を与え正しい位置に身体を整える。

 

これが大切なのです。

 

そしてこれが出来る身体というのは、次から悩みを抱えにくい身体になります!

 

睡眠の質に悩んでる方は、ストレッチのリラックス効果に期待しましょう!

 

ストレッチには副交感神経を優位に働かせる効果があります。

 

起きている時は、交感神経。

 

寝ている時(リラックスしている時)は副交感神経。

 

といった感じで想像するとわかりやすいかと思います。

 

なので、ストレッチを行い副交感神経を優位にして寝ることが睡眠の質アップに繋がります!

 

腰痛に関するブログはこちら!

 

 

 

 

いかがでしたか?

 

もちろん他にもオススメさせて頂けることは沢山あります。

 

今、この例に挙げられたものに該当している皆さん!

 

今すぐストレッチです!

 

ポジティブストレッチへGO!!!!!

 


関連記事

PageTop

PageTop