MENU

BLOGブログ

【エロ筋を手に入れる!】腹斜筋トレーニング&ストレッチ

【エロ筋を手に入れる!】腹斜筋トレーニング&ストレッチ

 男性、女性のセクシーさの象徴「エロ筋」こと腹斜筋のトレーニング&ストレッチ をお伝えしていく、ポジティブストレッチ平田です!

 

さて皆さん!!

 

 「エロ筋」 と聞いてどんな筋肉を想像しますか?(笑)

 

毎年、夏が近づいてくるたびに 「今年こそは、腹筋をシックスパックにしよう」 とか「彼女、奥さんに見直しもらうために、お腹を引き締めたい」など”お腹”にまつわるお悩みも多いかと思います。

 

自分も、サッカー選手のクリスティアーノ・ロナウド選手みたいな美しい肉体を手に入れたいなあ…

 

上記のように、願望で毎年の夏が過ぎ去っていく方も多いはず。

 

そんな男性、女性の救世主 「エロ筋」 

 

 

 エロ筋とは、外腹斜筋のことを指します。 

 

 

エロ筋は、別名 セクシー筋 とも呼ばれております。

 

 

外腹斜筋は、お腹のくびれを作る上で欠かせない筋肉の1つです。

 

ちゃんと鍛えるとシックスパックの見栄えが良くなると言われています。

 

今回は、そんな謎が多い「エロ筋」こと腹斜筋についてお伝えしていきたいと思います。

 

目指せエロ筋!腹斜筋の場所と役割

腹斜筋に効果的なトレーニング&ストレッチ方法をお伝えする前に、まずは腹斜筋の場所と役割を一緒に見ていきましょう!

 

 

 腹斜筋とは、「腹直筋」、「腹横筋」と一緒に腹筋群を形成している筋肉で、お腹の横にある筋肉のことを指します。 

 

なんか最近お酒を飲む量も増えて横腹がスーツのズボンの上にのるようになってきたな~…

 

タイト目のTシャツを着ると二の腕も気になるけど、横腹が透けて見えるのが気になる…

 

などなど、男性、女性共に横腹問題は年齢問わずあるかと思います。

 

腹斜筋は2種類に分かれます。

 

 

 

 「外腹斜筋」、「内腹斜筋」の2つの筋肉が腹壁を作っています。 

 

横腹に天然のコルセットのように巻き付けられていて、体幹を安定させる役割や、排便を促す役割を担っています。

 

内腹斜筋は別名「上行腹斜筋」と呼ばれています。

 

そのため、便秘で困っている女性、男性の方にも大切な役割を担っている筋肉になります。

 

それでは、内腹斜筋、外腹斜筋の役割について見ていきましょう!

 

 

内腹斜筋の役割
体幹を屈曲させる動作(体を前に倒す動作

体幹を側屈させる動作(前を向いた状態で体を横に曲げる動作)

体幹を回旋させる動作(後ろを向く動作)

 

外腹斜筋の役割
体幹を屈曲させる動作(体を前に倒す動作)

体幹を側屈させる動作(前を向いた状態で体を横に曲げる動作)

体幹を回旋させる動作(後ろを向く動作)

 

内腹斜筋、外腹斜筋共に同じ働きになります。

 

捻る動作や体を前に曲げる動作など、日常生活でも何気ない様々なシーンで使われていることがお分かりいただけるかと思います。

 

 

友人や家族、職場内にいる人の動作に着目してみると「あ、あの人今、内腹斜筋使ってる」と気づくかと思います(笑)

 

あまり凝視しすぎると変質者扱いされる可能性があるためお気をつけください(笑)

 

また、 スポーツでは、ゴルフや野球、テニスなどのスイング動作 の際に使われます。

 

サッカーでは、蹴る動作の際に内腹斜筋は使われます。

 

こういった筋肉の役割について知っていくことで、練習の取り組み方、ケガ予防の意識も高まるかと思います。

 

ぜひ!

ご参考までに。

 

エロ筋を出すためには、食事&トレーニングが重要

エロ筋をくっきりと出すためには、食事管理&トレーニングが非常に大切になってきます。

 

 

激しいトレーニングを積み重ねたとしても体脂肪率も下げないと綺麗なVラインは中々出てきません。

 

そのため、やみくもにトレーニングに取り組むだけでなく、ある程度の食事管理も同時並行していく必要があります。

 

私たち人間の身体を構成しているものは、 水、筋肉、脂肪の3つ です。

 

この中の「脂肪」は、「太ってしまう」「健康に悪い」など良いイメージを持たれない方が多いかと思いますが、実はこの 「脂肪」は生命活動には欠かせないもの だったりします。

 

役割としては、 エネルギーの貯蔵や内臓の保護など大切な働き をしてくれています。

 

しかし、極端に減らしすぎたり、増えすぎてしまうと健康にも悪影響が出て来たります。

 

 

脂肪の減らしすぎ、増えすぎの健康への悪影響は以下の通りです。

 

脂肪をへらしすぎた場合の健康への影響
体温の低下

自律神経の乱れ

免疫力の低下

冷え性悪化

肩こり、首こりの悪化

 

脂肪が増えすぎた場合の健康への影響
メタボリックシンドロームの発症

動脈硬化

心疾患

腰痛、膝痛等の外科的疾患リスクの増加

 

どちらのケースも生活習慣にとってはデメリットかと思います。

 

ちなみに、体脂肪には2種類あります。

 皮下脂肪と内臓脂肪 です。

 

皮下脂肪は、生活習慣病とはあまり関係ありませんが、内臓脂肪は成人男性に多く生活習慣病と深い関係があるため要注意です。

 

体脂肪率の標準値
男性:10~19%

女性:20~29%

 

1日1日の食事、睡眠、運動の積み重ねで身体は形成されます。

 

ぜひ!

ご自身の生活習慣を今一度見直してみるのもありかもしれませんよ!

 

最後に、エロ筋プロジェクト実践編をお伝えしていきます!

 

 

エロ筋に効果的な腹斜筋トレーニング&ストレッチ動画

 

 

 

最初は、なかなか継続が難しいかと思います。

 

スタートは、1セットでも良いのでトレーニング&ストレッチの習慣作りを少しずつしていきましょう!

 

 目指せ!エロ筋男子(女子) 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 


関連記事

PageTop

PageTop