MENU

BLOGブログ

夏バテ回復に効果的な食材を取り入れて暑い夏を乗り越えよう!

夏バテ回復に効果的な食材を取り入れて暑い夏を乗り越えよう!

連日うだるような暑さが続いていますね。だるさや疲労感、食欲不振など、様々な体調不良を引き落とす夏バテになってしまって辛い…。という方も多いのではないでしょうか?夏バテ回復には、効果的な食材を食事に取り入れることが大切です。夏の暑さに負けない健康的な身体を作りましょう!

夏バテの原因や症状とは?

考えられる原因

夏バテになってしまう理由として考えられる主な原因は、3つあります。

 

●室内外の温度差によって自律神経が乱れる
●発汗異常により体温調節が難しくなる
●熱帯夜により寝つきが悪く十分な睡眠が取れていない

 

猛暑の外からエアコンの効いた室内に入ると、急激な温度差で体力が激しく消耗されてしまい、そのストレスから自律神経が乱れ、夏バテになってしまいます。

 

また、高温多湿により汗の出口が詰まり発汗が難しく、熱を身体に閉じ込めてしまったり、熱帯夜によって寝つきが悪く十分な睡眠が取れないことも夏バテの原因になります。

 

普段通りの生活をしていても、それらの行動が夏バテを引き起こしてしまうのです。

夏バテの症状

 

●なんとなく身体がだるい
●疲れがとれにくい
●食欲がない

 

これらが夏バテの代表的な症状です。だるさや疲労感などが溜まるだけでなく、自律神経の乱れから食欲がなくなり、エネルギー不足に。

 

放っておくと免疫力の低下によって、夏風邪を引いてしまうこともあります。そうなると長引きますから、しっかり夏バテ回復をする必要があります。

 

夏バテ回復に効く!おすすめ食材

夏バテ回復には、たんぱく質、ビタミンB群、クエン酸を多く含んだ食材を取り入れることがおすすめです。

おすすめ食材①たんぱく質

筋肉疲労の解消効果が期待出来るたんぱく質は、強い身体を作るためにも重要な栄養素です。また、持久力アップに必要な血液中のヘモグロビンの材料です。夏バテ回復のためにも、普段から積極的に摂取することを心がけましょう。

 

たんぱく質を多く含む主な食材は、
たまご、鶏肉、豚肉、牛肉、魚、乳製品、大豆製品などです。

 

暑い夏に肉や魚はちょっと…。という方は、サラダに加えたり、冷しゃぶなどでサッパリとしたメニューにすると食べやすいと思います。

 

また牛乳やチーズなどの乳製品、お豆腐や納豆などの大豆製品もたんぱく質を多く含み、食欲が落ちる夏でも食べやすいのでおすすめです。

おすすめ食材②ビタミンB群

ビタミンB群には、糖質やたんぱく質といった栄養素の分解を助けてくれる効果があるため、炭水化物やたんぱく質を含む食材と一緒に食べることで、栄養素の吸収率を高めてくれます。

 

ビタミンB群を多く含む主な食材は、
レバー、うなぎ、豚肉、たらこ、牛乳、ナッツ類などです。

 

中でもレバーやうなぎは栄養素が高く、夏バテ回復に効果的なのは有名ですよね。この2つは疲労回復に効果的なビタミンB1が多く含まれています。より効率的に摂取するには、煮るか蒸して食べる方法が栄養の損失率が少なく済むのでおすすめです。

おすすめ食材③クエン酸

クエン酸は代謝を上げてくれる働きがあります。代謝を上げることで、疲れやだるさを緩和してくれ、夏バテ回復にとってもおすすめです。それだけではなく、酸っぱいものを食べると唾液と一緒に胃液の分泌も増えるため、食欲を上げてくれる効果も期待出来るのです。

 

クエン酸を多く含む主な食材は、
梅干し、お酢、レモン、みかん、パイナップル、キウイなどです。

 

梅干しはそのまま食べても美味しいですね。また、みかんやパイナップルなど、気軽に食べられるフルーツにもクエン酸が多く含まれています。

 

酸味が苦手という方は、レモンをはちみつに漬けたり、炭酸にお砂糖とフルーツを入れたクエン酸ドリンクを作るなど工夫して摂取してみましょう。

 

夏バテ回復におすすめ食材をご紹介しました。夏バテを放っておくと、夏風邪や更なる体調不良を引き起こしてしまう危険性があります。

 

そして、食材以外にも、軽い運動で夏バテ対策をすることもできます。こちらの記事『夏バテの原因&夏バテ対策ストレッチをご紹介!』を参考にしてください。

 

今回ご紹介した食材を積極的に摂取して、夏の暑さに負けない身体を作りましょう!


  • 齊藤 喬

    齊藤 喬

  • 2019.8.17

  • ポジティブストレッチ今池店 店長
    〒464-0850 愛知県名古屋市千種区今池5丁目4-3 神谷ビル1階
    TEL:052-439-6550
    ストレッチ専門店を「金山、一宮、春日井、小牧、岡崎、豊橋、豊田」
    でお探しの方もWelcomeです!

    齊藤 喬の記事一覧へ

関連記事

PageTop

PageTop