MENU

BLOGブログ

ストレッチとアロマテラピー

ストレッチとアロマテラピー

こんにちは!

ポジティブストレッチ四日市店の小林です!

 

皆さんはアロマテラピーを利用したことはありますか?

また、どんなものか知っていますか?

・病気や外傷の治療、病気の予防、心身の健康やリラクゼーションを目的とする療法

芳香療法とも呼ばれる

疲労回復、冷え性、凝りや筋肉痛、月経前症候群(PMS)、殺菌消臭などの効果がある

・自然成分100%のエッセンシャルオイル(精油)を使用

・「精油」は植物の花、葉、実、茎、根、樹皮から抽出したもの

・「精油」に含まれる成分と作用 (消毒作用・鎮痛・抗炎症作用・殺菌・加湿作用)

 ※種類によって作用は異なります

 

その特徴は?

・「香り」はダイレクトにに届きやすい

自律神経やホルモンに直接働きかけ、不調を調節する

・呼吸からでも香りの成分が肺に取り込まれ、血流によって巡っていく

・マッサージなどで皮膚に塗っても、血管やリンパ管から吸収され全身に巡っていく

鼻、皮膚、肺と色々なルートから浸透していくので、即効性がある

 


簡単にですが、アロマテラピーとは何なのかというのをまとめてみました!

様々な症状に効果がありそうですね!

合う合わないもあるようですが、マッチしたときの効果や即効性は良さそうですね!

 


利用方法は様々ですが、アロマオイルや加湿器などを用いて利用することが多いです!

アロマオイルの種類は多くありますが、それぞれ効能が違うんです!

今回はストレッチと相性の良いアロマオイル(精油)を紹介していきたいと思います!

 

ストレッチと相性の良いアロマオイル(精油)

ラベンダー

・効果は万能で「精油の女王」といわれている

・いろいろな精油との相性が良い

副交感神経を刺激しリラックスさせる

鎮痛効果が高く、運動後の筋肉の手入れやストレッチに最適

 

ローズマリー

集中力記憶力を高める

交感神経を刺激しリフレッシュさせる

・運動意欲を高め、運動後の鎮痛効果も高い

・筋肉痛や肩こり、腰痛予防に効果的

 

サイプレス

肌の収れん作用が高い

・運動前に使用するとむくみが改善される

・運動後のデオドラント効果もある

 

グレープフルーツ

・心をリフレッシュさせて、運動意欲を高める

脂肪燃焼効果も認められている

利尿作用で浮腫みをとる

 

スイートオレンジ

鎮静作用が強く、リラックス効果に優れる

・不眠障害の改善

・ラベンダーと相性が良い

 

アロマオイル(精油)使用上の注意点

希釈して使用すること

・吸入や皮膚からの吸収とし、服用しない

純度100%の良質なものを選ぶ

敏感肌やアレルギーの方は使用しない

太陽光刺激:柑橘系の精油は光刺激に反応し、炎症を起こすことがあります

妊娠中の使用は控える


 

上記の5つがストレッチと相性が良さそうです!

精油の種類は300種以上もありますが、比較的メジャーなものをピックアップしました!

身近なお店だと「無印良品」で買うことができます!

アロマオイル(精油)の使用方法は?

アロマオイルだけがあっても「香り」を広げる事は出来ません!

身近な物を使用して香りを広げよう!

 

ハンカチ・ティッシュ

精油を1~2滴たらして、ストレッチを行う際に近くに置いておきましょう!

香りの範囲は狭くなりますが、自分一人でストレッチを行う分には最適だと思います!

注意点:布製品だとシミになる可能性があります

    床や木製の家具に置くときもシミになる可能性があるので受け皿を使用します

 

マグカップ

熱いお湯を注ぎ、そこに精油を1~3滴たらしましょう!

香りを広範囲に広げることができ、部屋全体にいきわたらせれます!

注意点:精油を垂らしてからの蒸気が目に入らないように注意しましょう!


 

自宅でストレッチを行うにはちょうど良さそうですね!

 

普段と違うやり方でストレッチをするとマンネリ化も防げます!

+αでアロマの効果も得られるので、一石二鳥ですね!!

 

以上、実はアロマ検定1級を持っている小林でした!!!

 

 

 

 

 


関連記事

PageTop

PageTop