MENU

BLOGブログ

ストレッチと血液には深い関係あり!


 

ポジティブストレッチ 平田です!

 

前回の記事では「そもそも、ストレッチ専門店とは何か!?」についてお伝えしていきました。

ストレッチ専門店のことを、まだご存知でない方にも、ストレッチ専門店とは「プロのトレーナーによるマンツーマンでストレッチを受けられるお店」であることを知っていただけたかと思います。

 

「まだ読んでない!」って方は、ぜひ!下記のブログをご覧下さい(^^♪

そもそも、ストレッチ専門店とは!?

 

さて!今回の記事ではみなさん気になっているであろう「ストレッチと血液の関係」についてお伝えしていきたいと思います(´▽`)

 

 

 

「血液 ストレッチ」の画像検索結果

 

 

この記事では、以下のような構成で進めていきます!

 

(目次)

1、カラダにおける血液の役割

3、血液の質を高めるタオルストレッチ

 

 

それでは、さっそく本題に入っていきます!

 

 

 

 

「ミランダ カー ヨガ」の画像検索結果

 

 

 

 

1、カラダにおける血液の役割

そもそも血液は、どこから送り出されているのか!?

皆さんご存知の、心臓です!

血液をカラダの隅々まで循環させるためにポンプの役割をしているのが心臓です。

心臓は収縮と拡張を一定のリズムで繰り返すことで血液を送り出しています。

 

カラダを流れる血液は体重の8%と言われています。体重60kgの人であれば、約5リットルの血液が全身を巡ってる計算になります。

血液には、タンパク質糖分アミノ酸、脂肪などの栄養分や、酸素・二酸化炭素、菌(細菌やウイルスなど)が身体に入ってきた時に戦うための武器(免疫)や、全身のバランスを取るためのホルモンなどが含まれています。

 

 

血液は心臓から送り出されて、血管を通って、脳や肝臓、腎臓、皮膚や筋肉など全身の臓器に栄養分や酸素を運びます。

 

血液の主な役割は、主に3つあります。

 

 

1、運搬(酸素、二酸化炭素、栄養素、ホルモン、老廃物)

2、体内の環境を一定に保つ(体温の調節、水分のバランス調整、pHの維持)

3、生体の防御(細菌の捕食、免疫反応、止血作用)

 

 

血液には、体内に不要な二酸化炭素を運搬する役割があります。

細胞が酸素を利用して活動すると、二酸化炭素が作られますが、二酸化炭素が体内に溜まると危険なので血液が肺まで運搬し、呼吸により体外に排出されます。

 

キレイな血液は、サラサラと流れて全身を巡り、栄養や酸素を届けます。

しかし、汚れた血液はスムーズに流れず、全身の細胞は酸素や栄養が不足しがちなんです(´;ω;`)

そうなると、カラダには不調が生じてきます。

 

その一つは、免疫力の低下!!!

特に冬の寒い時期になると気になる方も多いのではないでしょうか!?

風邪をひきやすくなったり、病気になりやすいカラダになったりする原因にもなってくるみたいですよ~!

 

また、動脈硬化や高血圧などの生活習慣病も、その大きな原因は、サラサラと流れない汚れた血液だったりします。

「血液の質は腸で作られている」とも言われています。

腸の状態が良ければ、綺麗な血液が、悪ければ汚い血液が作られてくるみたいです。

 

腸をきれいにして、キレイな血液を全身に巡らせることが健康の秘訣でもあるみたいですよ~(^^♪

 

便秘などの腸の不調は全身の不調の元となることが多いとか!

血液の質は、いわばコンディションの生命線と言っても過言ではありません。

 

 

女性の方であれば、便秘が続いている時は肌がくすみがちだったり、身体がだるく感じたり、むくみやすかったりと身体の不調を実感されている方々も多いのではないでしょうか!?

 

便秘が続くと、体内に老廃物や毒素が溜まりがちになってきちゃいますよね(つд⊂)

そうならないためにも、日々のストレッチによる身体のメンテナンスで血液の循環を良くすることが欠かせません!!!

 

某有名な自律神経を専門とされている男性教授によると、「血液の質で、カラダのコンディションは決まる」とも述べています!!

 

 

 

 

「医者」の画像検索結果

 

 

血液は、心身の健康にとって欠かせない大切なパートナーとも言えますよね(*´∀`*)

 

ちなみに、寝ている時にも血液はしっかりと役割を果たしてくれています!

 

睡眠中は、副交感神経(リラックス)の働きが優位となって全身の血管が拡張します。

特に、22時~2時の間は「ゴールデンタイム」とも呼ばれていて、この時間帯に多くの成長ホルモンが分泌されます。

ここで、血流が悪ければ成長ホルモンの分泌も上手くできず、寝ている間に脂肪も燃焼されにくくなります。

 

逆に言えば、眠りにつく前にきちんとカラダのメンテナンスして血流を良くして上げることで、しっかりと成長ホルモンも分泌され、また脂肪燃焼効果も高まってきます(^^♪

 

ここまでカラダにおける血液の役割についてお伝えしてきましたが、血液が日々の私たちの活動においてどれだけ貢献してくれているかを知っていただけたかと思います!

 

では、日々どうやって血液の質を高めていけばいいのか!?

ここからは、日常生活の1コマでできる簡単なセルフストレッチをお伝え致します!!!

 

 

「お笑い」の画像検索結果

 

 

 

 

 

 

2、血液の質を高めるストレッチ

 

 

筋トレでも、ダイエットでもなかなか継続ができなくて困っている方も多いのではないでしょうか!?

おそらく、いきなり全部を一気にやろうとして結局はどれも中途半端で終わってしまうことも多いかと思います。

 

そんな方に伝えたいことは、まずは1つを3日続けてみる!

それができたら、今度は5日続けてみる!

そして、1週間…2週間と日が経つにつれて習慣化ができてくるかと思います!!

 

はじめは、意気込んで張り切っちゃう方も多いかと思いますが、力を抜いていい意味で「張り切らない」くらいが長続きするかと思います(*´∀`*)

ストレッチは、ゆるくリラックスしてやることがPOINTです!!

 

 

では、血液の質を高めるタオルストレッチをご紹介していきたいと思います!!!

 

 

関連画像

 

 

 

 

「タオル ストレッチ 足」の画像検索結果

 

 

 

今日からどなたでも実践していただける基本ストレッチです(^^♪

 

なんと、用意するものはタオル1本だけ!!!!!

 

やり方はいたってシンプル!

 

(やり方)

1、ベッドや床に仰向けで寝転がります

2、タオルを脚の中心に引っ掛けます

3、脚を、体のほうに倒して行きます

4、そのまま20秒~30秒キープ

 

 

たったこれだけです!

 

 

このストレッチによって、ふくらはぎのむくみや、血液の循環、もも裏の張りの解消などの効果があります。

特にデスクワークの方や立ち仕事の方々は、足首やふくらはぎなどは、カラダの末端にあたる部分なので血液の循環が滞りがち!

 

また、ヒールを一日履いて歩き続けた女性の皆さんにもオススメのストレッチです!

 

お風呂上がりや、就寝前にやっていただくと脚の血流も良くなり、翌日の脚のむくみも解消につながると思います!!!

 

ストレッチをして筋肉の緊張を緩めることで血液の質が高まってきます。

 

 

以上で、ストレッチと血液の関係についての記事を終えたいと思います!

 

 

なにかご不明な点があればご気軽にお問い合わせください(^^♪

 

 

 

+スポーツ、+健康で笑顔の多い毎日(Enjoy Life)を。

それではまた次回!

++——————————————-

「Welcome to Sports」

 

ストレッチ専門店「ポジティブストレッチ」

名古屋駅前店

450-0002

愛知県名古屋市中村区名駅4丁目26-23 名駅エフワンビル3階A号室

052-561-2300

 

今池店
〒464-0850
愛知県名古屋市千種区今池5丁目4-3 神谷ビル1階

052-439-6550

ストレッチ専門店を「栄、金山、一宮、岡崎、豊橋、豊田」
でお探しの方もWelcomeです!

 

——————————————-++

 

 

 

 


関連記事

PageTop

PageTop