MENU

BLOGブログ

ストレッチを他人にやってもらう必要性は?

ストレッチを他人にやってもらう必要性は?

趣味スポーツアドバイザーの

齊藤 喬(さいとう たかし)です!

 

日々暖かくて、

なかなかのスポーツ日和が続きますね。

 

 

前回の記事では、

 

ストレッチがなぜあなたのカラダを健康に導くのか?

 

について書きました。

 

 

今回は、

 

ストレッチを他人にやってもらう必要性とは?

について書きたいと思います。

 

 

ストレッチって、自分一人でもできるじゃん!

 

 

という意見をお持ちの方、

まだまだ多いと思います。

 

 

ここが、ストレッチ専門店の価値をわかってもらえる、

ポイントなので、熱く語らせてください。笑

 

 

まず、

セルフストレッチの限界についてです。

 

 

■リラックスした状態で伸ばせない

(どうしても全身に力みが入ってしまいます。)

 

■伸ばす限界を自分で設定してしまう。

(ちょっと痛いとすぐに止めてしまうのが、人間よ)

 

■どのストレッチが今の自分に必要か、わからない

(腰が痛いから腰のストレッチをする。ほんとにそれでいいの?)

 

■続けられない

(人間は弱い生き物。すぐにサボってしまいます)

 

 

 

 

、、、書き出してみると、一人では限界があることが、

わかりますよね?

 

 

では続いて、

プロのストレッチトレーナーにストレッチをしてもらう

メリットについて書きます。

 

 

 

■完全に脱力した状態で受けられる

(受ける側はベッドに寝たままでいいので、リラックスできます)

 

■伸ばし加減が絶妙

(今の筋肉が必要な範囲を見極めて、しっかり伸ばします)

 

■状態に適したストレッチを選んでかけてくれる

(腰痛と言えども、状態によっては伸ばすべき部位が変わります。)

 

■二人三脚で習慣化をサポート

(通う日を決めることで、ストレッチ習慣をつくることができます。)

 

 

ようは、セルフストレッチでできない部分を補ってくれるのが、

ストレッチ専門店なんです。

 

 

もちろん、ストレッチ専門店が完璧な存在とは思っています。

食事や睡眠、トレーニングなども含めて本当の健康を手に入れられます。

 

 

ただ、筋肉の状態を健康に保つという意味では、

ストレッチは本当に効果が大きいです。

 

 

ポジティブストレッチでは、

動きたくなる健康なカラダをストレッチによって

一緒に手に入れていく場所です。

 

 

次回のブログでは、

「これまで来店してくれたお客さま」

 

について書きたいと思います。

 

 

 

「スポーツをはじめたい」「やっているスポーツのパフォーマンスを高めたい」

そんな方はまずはストレッチ習慣づくり!

驚くほどカラダが変わりますよ。柔軟性アップ!ケガ予防!腰痛・肩こりにならない!

→ ポジティブストレッチのストレッチとは?

 

 

 

+スポーツ、+健康で笑顔の多い毎日(Enjoy Life)を。

それではまた次回!

 

 

++——————————————-

「Welcome to Sports」

趣味スポーツアドバイザー 齊藤 喬

 

ストレッチ専門店「ポジティブストレッチ」
〒464-0850
愛知県名古屋市千種区今池5丁目4-3 神谷ビル1階

052-439-6550

——————————————-++

 


関連記事

PageTop

PageTop