MENU

BLOGブログ

美尻を目指すトレーニングとストレッチ!!

美尻を目指すトレーニングとストレッチ!!

ポジティブストレッチの古川です。

 

最近注目されている美尻!!

 

今まではお尻は小さければOKみたいな感じでしたが、今はそれよりもきれいな形をしていることを目指す方が増えているようです。

 

 

そのためスポーツジムでも美尻を目指す為のプログラムがあるところもあります。

 

でも、メディアに出ているのは若くてスタイルのいい人ばかりで自分には関係ないと思っていませんか?

 

お尻の形が崩れてくる原因には、骨盤の傾き(よく骨盤の歪みと言われてます)と筋力の衰えにより、これまで支えることが出来ていたものが重力に負けて垂れてきてしまっているのです。

 

誤解されている「骨盤の歪み」

 

まず、美尻を目指すためにはお尻を中心としたトレーニングが必要となってきます。

 

しかも美尻を目指すトレーニングにはダイエット効果も期待できるんです。

 

お尻の筋肉と言えば、まずは『大臀筋(だいでんきん)』です。

 

 

単体の筋肉としては身体の中で一番大きい筋肉です。

 

そこを中心にやハムストリングスなど下半身を鍛えてあげます。

 

筋肉も大きいので筋肉量も増えれば基礎代謝も上がってくれます。

 

お尻の形も良くなるしダイエット効果もあるしで一石二鳥です。

 

やはり下半身のトレーニングと言えばスクワットではないでしょうか?

 

 

スクワットは大臀筋だけでなく、大腿四頭筋やハムストリングスなど下半身のトレーニングには欠かせません。

 

 

さらに美尻を目指すためにはさらにもう一つメニューを追加してみませんか?

 

やはりここはランジではないでしょうか。

 

ランジは大臀筋にとても有効ですし、中殿筋にも効いてくれるので美尻を目指す方にはもってこいです。

 

片足を1.5歩ほど前に置き、後ろ足の膝が床すれすれ(床に膝がつかないように)になるまで腰を落としていきます。

腰を上げる時は前足の踵に体重が掛かるのを意識して元の姿勢に戻ります。

 

 

これらの筋トレをさらに効率よくおこなうには可動域を広げることが必要です。

 

スクワットやランジで腰を大きく落としていくにはやはり臀筋の柔軟性が重要です。

 

さらに骨盤が正常な位置にいる為にもお尻周りのストレッチは欠かせません。

 

まずは臀筋のストレッチから。

 

伸ばしたい方の臀筋の足を反対側の膝に置き、ミゾオチの辺りを足に近づける感じでやってみてください。

 

お尻が伸びてきたらその姿勢をキープして20~30秒。

 

次に腸腰筋(ちょうようきん)!!

 

腸腰筋が硬いと骨盤が前傾してしまうことが多く、それが原因でお尻が大きく見えてしまうのです!!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

足を前後に大きく開き、後ろの足は膝を付けておへその辺りを前に出していく感じで。

 

目線はまっすぐ前を見ましょう!!

 

後ろ足の付け根の前側が伸びているのを感じて、これも20~30秒キープ。

 

美尻を目指してトレーニングをするなら効率よく出来たらいいですよね。

 

頑張って美尻を目指してください!!

 

 

 

 

+スポーツ、+健康で笑顔の多い毎日(Enjoy Life)を。

それではまた次回!

++——————————————-

「Welcome to Sports」

 

ストレッチ専門店「ポジティブストレッチ」

名古屋駅前店

450-0002

愛知県名古屋市中村区名駅4丁目26-23 名駅エフワンビル3階A号室

052-561-2300

 

今池店
〒464-0850
愛知県名古屋市千種区今池5丁目4-3 神谷ビル1階

052-439-6550

ストレッチ専門店を「栄、金山、一宮、岡崎、豊橋、豊田」
でお探しの方もWelcomeです!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 


関連記事

PageTop

PageTop