MENU

BLOGブログ

これからの季節のむくみ対策!!

これからの季節のむくみ対策!!

ポジティブストレッチの古川です。

 

暑くなる季節になってきましたね。

 

その為に水分も多くとることも増えてくると思います。

 

でも、女性だと逆に脚がむくむからといって水分を控えてしまう方もいるのではないでしょうか?

 

実は水分を取らないと逆にむくみやすかったりもするのです。

 

身体は水分不足(血液中の塩分濃度が高く)になってくると水分を貯めようとします。

 

また水分不足になると老廃物も流せなくなってしまうので悪循環になってしまいます。

 

コーヒーなどに入っているカフェインには利尿作用がありますし、またジュースなど糖分が多いものでの水分補給も身体への影響を考えるとあまり望ましくはありません。

 

最近はカフェインの入っていないコーヒーやお茶などがあるので上手に活用してください。

 

 

そして脚のむくみは体液(血液など)が上手く循環せずに滞ってしまうことが原因で起こります。

 

脚は心臓から遠い所にあり、また重力に逆らって血液が戻って行かないとために心臓の力だけでは力不足になってしまいます。

 

その為にふくらはぎなどの筋肉を使ってポンプの代わりになり血液を送ってあげているのです。

 

本来ならばふくらはぎ等の筋肉が筋肉ポンプの役割をしてあげて血液が心臓まで戻るのを助けてあげるのですがそれが上手く機能しなくなっているためにむくみが起こってしまっているのです。

 

また、女性ばかり脚がむくむのは、男性に比べて筋肉量が少ないということに加え、ハイヒールなど踵が高い靴を履くことでふくらはぎの筋肉を上手に使えていないことも要因だったりします。

 

踵が高い靴を履いていると常にふくらはぎの筋肉が縮んでいる状態になってしまいます。

 

 

 

そうすると歩くにしても上手にふくらはぎの筋肉を使ってあげることができなくなり筋肉ポンプの役割ができなくなってしまうのです。

 

しかも、ハイヒールなどの踵の高い靴ばかり履いていると、ふくらはぎの筋肉の柔軟性と筋力も低下してしまいます。

 

「じゃあ、ちゃんと動かしていれば良いのでは?柔軟性は関係なくない?」と思われるのでしょうが、筋肉の柔軟性がなくなってしまうと筋肉が硬くなり、筋肉中の血管が硬い筋肉に圧迫されて血行が悪くなってしまっているのです。

 

なかなか仕事中にその場を離れて何かをするのは難しいかもしれませんので座りながらでもできるむくみ対策を。

 

できるだけ深く腰掛けます。かかとヒザより内側にならないようにします。

 

まずかかとを床に付けたままつま先を上にあげます。

 

元に戻し次はつま先を床に付けたままかかとを上げます。

 

これをゆっくり繰り返し15~20回ほど行ってください。

 

 

そして家に帰ったらこんな感じでヒラメ筋をストレッチあげるとむくみにくくなってきますよ!!

 

 

 

 

+スポーツ、+健康で笑顔の多い毎日(Enjoy Life)を。

それではまた次回!

++——————————————-

「Welcome to Sports」

 

ストレッチ専門店「ポジティブストレッチ」

名古屋駅前店

450-0002

愛知県名古屋市中村区名駅4丁目26-23 名駅エフワンビル3階A号室

052-561-2300

 

今池店
〒464-0850
愛知県名古屋市千種区今池5丁目4-3 神谷ビル1階

052-439-6550

ストレッチ専門店を「栄、金山、一宮、岡崎、豊橋、豊田」
でお探しの方もWelcomeです!

 

 

 


関連記事

PageTop

PageTop