MENU

BLOGブログ

ゴルフ初心者、上級者必見!スイング安定の鍵は股関節の柔軟性にあった!?

ゴルフ初心者、上級者必見!スイング安定の鍵は股関節の柔軟性にあった!?

ポジティブストレッチ平田です!

 

今回の記事では、ゴルフ初心者、上級者必見の記事になっております!(もちろん、それ以外の方にもオススメです!)

主なテーマは、「スイング安定の鍵は、股関節の柔軟性にあった!?」と、初心者、上級者の方が気になっているであろう内容になっております!

(※この記事は、4分で読める内容になってます。(通勤途中、仕事帰り、休憩中などスキマ時間を有効活用できます!))

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ゴルフは、ミスが付きもののスポーツですよね!

アマチュアゴルファーの方は、ナイスショットする確率よりも、思い通りにならないショットの方がはるかに多いのが常ですよね(´;ω;`)

 

ゴルフ上達には、ミスを減らしていくことが不可欠ですが、「なぜ、そのような失敗が起きるのか?」「どうすれば、ミスを減らせるのか?」とゴルファーの方々は自問自答を繰り返してるかと思います。

 

実際ゴルファーの方々は、どのような悩みをお持ちなのか!?

 

・飛距離がUPしない

・スイングが安定せず、スライス気味

・肩甲骨、腰、股関節の柔軟性が欠如し、うまくカラダを使えない。

・後半になると、疲れが蓄積され集中力の欠如が出る

・腰痛持ちで、ゴルフに中々復帰できない

・右股関節に体重の乗せ方が分からない

 

 

などなど、1人1人様々なお悩みをお持ちかと思います(´;ω;`)

 

しかし、悩みがあると言うことは「ゴルフが上手くなりたい!」という向上心の現れでもあるかと思います!

スポーツは試行錯誤も含めて、楽しいものではないでしょうか(*´∀`*)?

 

上級者の方は経験済みかと思いますが、試行錯誤する過程で、ゴルフは上達していくのではないでしょうか!?

 

 

初心者の方、上級者の方問わず、この記事を「きっかけ」にゴルフの上達に役立てて頂ければ幸いです。

 

 

さて、さっそく本題に入っていきたいと思います!

 

 

まず初めにこの記事の構成をお伝えします。

 

①なぜ、スイング安定の鍵に股関節の柔軟性が必要なのか!?

②股関節の柔軟性がUPすることで、ゴルフにどんなメリットがあるのか!?

③初心者、上級者の方必見!スイング安定に効果的なセルフストレッチ法!

 

 

 

「ゴルフ」の画像検索結果

 

 

 

 

①なぜ、スイング安定の鍵に股関節の柔軟性が必要なのか!?

 

 

どんなスポーツにも悩みは付きものですよね(^_^;)

 

・ゴルフを始めたばかりで、ショットが安定しない。

・前半はスイング安定しているけど、後半になると疲れが溜まりスイングが安定しない。

・スイングが安定せず、ショットが安定しない。

 

などなど、初心者、上級者問わず悩みはあるかと思います。

 

 

「喜ぶ」の画像検索結果

 

 

そもそも、スイングの安定にはどこを意識すればいいのか!?

 

 

ズバリ! 股関節です!!

 

 

「股関節 イラスト」の画像検索結果

 

 

 

まず、股関節の働きについてお伝えしていきます。

 

上記のイラストを見ていただくとお分かりの通り、股関節は大腿骨(太ももの骨)の上の端にある骨頭と呼ばれる球状の部分が、骨盤の寛骨臼と呼ばれるお椀のような窪みにはまり込むような構造になっています。

股関節の構造は、いわゆる「ボール&ソケット」です。

安定性を保つとともに、脚を前後左右色々な方向に動かすことができるのが特徴です。

関節はクッションの役割をしている軟骨で覆われています。

軟骨は体重が関節にかかったり関節を動かしたりすることで股関節にかかる負担や衝撃を和らげる働きがあります。

股関節は体重を支える、歩く、立つ、といった動作の要とも言える関節です。

ゴルフで股関節を使うのは、主にバックスイング~トップまでです!

バックスイングからトップにかけて体重を後方に乗せて、その体重を前に移動させることでスイングパワーを得ています。

後方に乗せると聞くと、膝が曲がったりして体全体が後ろに流れてしまったりすると、動きが安定せずショットもバラついてしまう原因にもなってきます。

「体重を右股関節に乗せる」ことを意識していただくと良いかと思います。

しっかり右股関節に体重が乗ることで、軸が安定したり、膝が落ちたりすることなく力強いバックスイングが実現できると思います。

 

 

 

 

②股関節の柔軟性がUPすることで、ゴルフにどんなメリットがあるのか!?

 

ゴルフスイングにおいて股関節は、非常に重要な役割をしています。

ゴルフで大切なのは、「腰の回転」ですよね!

腰が上手く回転できないと、下半身が止まった状態で球を打つ「手打ち」になってしまうため飛距離も上がりませんし、引っ掛けやフックなどのミスの原因になり、ショットも安定しないことが多いのではないでしょうか?

 

逆に言えば、腰をスムーズに回転させることができれば、飛距離UPにも繋がる確率が高まりますし、スイングの安定、ショットの安定に繋がるのではないでしょうか(^^♪?

 

腰の回転に深く関わっているのが「股関節」なのです!

腰を回転させるためには、股関節を意識する必要があります。

 

股関節が硬いと、トップで十分な捻転がないままダウンスイングに移行するので、下肢が上手く使えず、上肢だけでインパクトするような手打ちのスイングになりがちですよね。

 

ゴルフ上級者の方であれば、散々試行錯誤されてきたかと思われます。

 

ゴルフでは、トップの体重の80%を右股関節に乗せるとことを意識することが大切と言われていますよね!

 

股関節の柔軟性と腰の回転の関わりをお伝えしたところで、、、

ここからは、股関節の柔軟性がUPすることでゴルフ全体にどんなメリットがあるのか!?をお伝えしていきたいと思います。

 

 

股関節は、ゴルフだけでなくランニング、トライアスロン、サッカー、野球などスポーツ全般において重要になってきます。

普段、自転車を趣味スポーツとされている方は、下記の記事も参考にしてみてください(^ω^)

 

自転車で使う筋肉とトレーニング法!

 

(股関節の柔軟性がUPすることのメリット)

 

・腰の回転がスムーズになる

・ケガの予防(腰痛、肉離れ…)

・血流促進による、疲れにくいカラダの獲得

・姿勢が良くなり、見た目の印象もUP

・健康増進、アンチエイジングにも効果的

 

 

股関節の柔軟性がUPすることで、ゴルフパフォーマンス向上に大きく貢献してくれます!

 

メリットを理解した上で、股関節の柔軟性UPに取り組むことも目的意識としてもいいですよね。

 

もし、開脚を目指している女性、男性の方がいれば下記の記事も参考にして頂ければと思います。

 

開脚するために必要なこと!

 

 

③初心者、上級者の方必見!スイング安定に効果的なセルフストレッチ法!

 

 

本屋さんやインターネットで股関節の柔軟性UPに必要な情報はたくさんありますよね。

しかし、情報が多いがゆえに何から取り組めばいいのか分からないとお悩みの方も多いのではないでしょうか?

 

そんな、お悩みの方のために今回は「股関節の柔軟性UPに効果的なセルフストレッチ」に特化してお伝えしたいと思います。

 

 

関連画像

 

 

 

内転筋のセルフストレッチ

 

 

 

みなさん誰もが一度はお目にしたことがあるセルフストレッチ法なのではないでしょうか!?

 

やり方はいたってシンプル!

 

①床に座り、両足裏をつけてできるだけ手前に引きます。

②骨盤を立てた状態で、股関節を折りたたむように前方へ倒れます。

③そのまま20秒~30秒キープ

 

 

当店でおこなっているマンツーマンのパーソナルストレッチでの内転筋ストレッチの様子!

 

 

お客様は寝ているだけで、内転筋がストレッチできます!!

 

 

薄筋のセルフストレッチ

 

 

 

 

 

やり方はいたってシンプル!

 

①仰向けに寝て、お尻を壁につけます。

②両足を開いて、そのまま1分~2分キープ。

 

 

 

薄筋のパーソナルストレッチの様子!

 

ほとんど100%脱力した状態で薄筋をアプローチできるため、開脚で伸び悩んでいる方にもパーソナルストレッチはオススメ!

セルフストレッチで限界を感じている方は、上手くプロの手を借りるのもオススメです(^^♪

 

ゴルフの初心者、上級者の方にこんな利用の仕方オススメです!

 

・ラウンド後のアフターケアとして(疲労回復、ケガ予防、柔軟性UP)

・ラウンド前日のコンディショニング(コンディション調整)

・デスクワークでカラダが固まりがち(日頃からのケアとして)

 

 

 

 

今回の記事では、ゴルフのスイング安定をテーマにお伝えしてきましたが、どのスポーツにも柔軟性は欠かせないですよね!

野球のイチロー選手もケガなく長く現役でプレーできたのも毎日のストレッチのお陰と某有名報道番組にてコメントされていました。

イチロー選手だけでなく、サッカー界では三浦知良選手、ゴルフ界では石川遼選手、などなど各界の超一流と呼ばれる方は基本に忠実な選手が多いですよね(^ω^)

 

イチロー選手も「小さなことを積み重ねることが、とんでもない所に行く近道」だという言葉も有名ですよね!

 

ストレッチも毎日の積み重ねが大切です!

1日、1ヶ月、3ヶ月、6ヶ月、1年、5年、10年と積み重ねていくことで、格段にカラダの柔軟性はUPしていきます!!

 

1人では続かない方でも大丈夫です!!

ポジティブストレッチでは、プロのトレーナーがマンツーマンでお客様に寄り添います。

ぜひ!パートナーと共にご自身の理想に向けて力を合わせてみませんか!?

 

小さなことをコツコツと。

 

 

PS

 

ポジティブストレッチでは、プロフットサルチーム「名古屋オーシャンズ」のコンディションサポートを行っております!

アスリートも受けるストレッチを、あなたの日常に。

 

 

 

 

 

+スポーツ、+健康で笑顔の多い毎日(Enjoy Life)を。

それではまた次回!

++——————————————-

「Welcome to Sports」

 

ストレッチ専門店「ポジティブストレッチ」

名古屋駅前店

450-0002

愛知県名古屋市中村区名駅4丁目26-23 名駅エフワンビル3階A号室

052-561-2300

 

今池店
〒464-0850
愛知県名古屋市千種区今池5丁目4-3 神谷ビル1階

052-439-6550

ストレッチ専門店を「栄、金山、一宮、岡崎、豊橋、豊田」
でお探しの方もWelcomeです!

 

 

 

 

 


関連記事

PageTop

PageTop