MENU

BLOGブログ

腰痛と気圧には関係あり!?

腰痛と気圧には関係あり!?

ポジティブストレッチの西手です。

「春 イラスト」の画像検索結果

最近は、ようやくを感じられるくらいの暖かさも出てきましたね!!!

そうすると気になってくるのが気圧、気温変化ですよね!?

腰痛、膝痛持ちの方や、関節が痛む方は共感が出来ると思いますが、かなり厄介な痛みですよね!

「腰痛 イラスト」の画像検索結果

痛みがない方も、これから「なる可能性」もあるのでぜひ、読んでみてください。

 

そもそも、なぜ痛みが出るのか!?

天気気圧などで腰痛膝痛が出る原因としては自律神経の乱れです!

自律神経には交感神経副交感神経の2つがあり、

それぞれが優位に働く時が違います。

交感神経はストレスなどを感じた時に優位になり、副交感神経はリラックスをなどを感じた時に優位になります!

普段の生活ではこの2つがバランスよく働いているんですが、天候の変化で交感神経が活発化し、それが痛みとなり腰痛などの症状が出てきます。

また、そのほかの原因としては、気圧の低下によって血液の流れが悪くなることも考えれます。

 

気圧の低下から身体のあちこちが膨張し(膨らみ)、血管が膨張して低血圧になったりもします。

 

血管やリンパなどの全身の流れが悪くなると、腰痛や体調不良が起きるとも言われています。

 

日常生活の中で私たちが空気の重さや気圧を感じることはほとんどないと思いますが、実は私たちの身体には、

常に約14~16トンもの空気の圧力がかかっていると考えられています。

「気圧 イラスト」の画像検索結果

それでも身体が押し潰されないのは身体の内側からも同じ圧力で押し返しているからです。

天気や天候が変わるときの多くは気圧が変化します。

 

当然、私たちの身体が外側から受ける気圧も変化します。

 

その際、身体の外側からかかる圧力の変化を、身体の内側から押し返す圧力調整しなければなりません。

 

 

天候が変わり気圧が変わるたびに、身体の外側に加わる圧力に対して、身体の内側の圧力を同じに合わせるという調整が必要になります。

そうしなければ、身体が破裂するか、押しつぶされるかのどちらかになってしまいます。

 

身体の外側から加わる圧力の変化に対して、身体の内側からの圧力を合わせることがスムーズにいかなくなることが、

気圧の変化によって起こる腰痛などの症状や体調不良の原因になります。

同じように気温や湿度が変化すれば、その変化に身体が合わせることが必要になります。

気温が高くなれば発汗を、低くなれば体温を作ることが求められるのです。

湿度の変化にも同じ様に調節が必要になります。

「恒常性 イラスト」の画像検索結果

こうした外部の天気や天候の変化に対して、人間が恒常性を維持する機能がスムーズに動かなくなる場合に、腰痛などの症状が起こる原因になります。

私たちが住んでいる日本は四季があり、天候などの変化が多い地域になります。

その季節の変わり目には気温差が出てきます。

天気予報などでよく「高気圧」「低気圧」という言葉を聞かれると思います。

この二つの気圧こそが天気などの変化によって起こる腰痛の原因でもあるのです。

まずは、どういったものかというと

「気圧 イラスト」の画像検索結果

高気圧とは、周りの気圧よりも高い気圧のエリアになります。なので、身体にかかる圧力は強くなります。

 

比べて低気圧は、周りの気圧より低い気圧のエリアになり、身体にかかる気圧は弱くなります。

ですが、人間の身体は気圧が低くなると腰痛や体調不良などが起きやすい性質であると考えられています。

もちろん、低気圧の時だけが腰痛や体調不良が起こるわけではありません。

しかし、低気圧のほうが身体がスムーズに動かないことが多いのも事実なのです。

さらに、大気は気圧が低いほど気温も低下する性質であるため、低気圧が近づくと天気が悪くなり、気温も下がります。

気圧の低下に、気温の低下も加わるので身体に対するストレスやダメージが大きいのです。

 

「腰痛 椅子 イラスト」の画像検索結果

気圧や気温の変化以外で腰痛になる原因は

疲労がたまる

・日常生活で疲労はたまります。寝れば疲労は回復しますが、疲労が強ければ、疲労物質は身体から簡単には抜けません。

  ↓

内蔵の疲労

・体内の疲労物質は肝臓や脾臓などで分解するため、疲労物質が増えると肝臓や脾臓のなどの疲労は強くなります。

  ↓

身体が歪む → 姿勢が悪くなる

・内蔵が疲労すると、内蔵の働きを高めるために内蔵に血液を集めようとします。

その時人間の身体は前傾姿勢になります。お腹が痛い時に前傾姿勢になるのと同じような形です。

そして前傾になった姿勢を戻そうと身体が歪みあってどんどんと身体の歪みはひどくなります。

  ↓

循環が悪くなる

・身体が歪むと血液の流れが悪くなります。身体がゆがんだ状態はホースがねじれている状態に似ています。

ホースがねじれると水は出にくくなりますよね。

・筋肉も硬くなる。血流が悪くなると筋肉も固くなり、筋肉が硬くなると血流も悪くなるという悪循環にはまってしまいます。

  ↓

腰の痛み、コリが出てくる

・最終的に筋肉や組織が損傷を起こし腰痛になります。

 

 

腰痛に対しての一般的な対処法としては、薬物療法物理療法コルセットマッサージ手術などがあります。

血液循環をよくする、身体の根本として姿勢を直すなどもありますが、体温調節ができればそれがベストです。

「姿勢 イラスト」の画像検索結果

 

今、みなさんは痛みが出たときはどうしていますか?

ただただ放置するか、無理をしたりしていませんか?

病院頼みで薬や注射ばかりなんてことはないですか?

マッサージや揉みほぐしでその場しのぎを繰り返していませんか!?

一度あなたの身体で体験してみませんか?

 

「通勤 イラスト」の画像検索結果

一人一人生活習慣は違います。それが変われば原因も変わってきます。

カウンセリングや施術中などに聞いてください。

自分たちからも訪ねますが言って頂ければ幸いです。

あなたの日常生活を少しレベルUPしてみませんか?

楽になった!動きやすくなった!体が軽い!

 

上記のような体験を、プロによる、マンツーマンのパーソナルストレッチで体験してみませんか!?

 

体験することによって、今現在のご自身のカラダの柔軟性や姿勢をCHECK!できます!!

 

PS

ぐっさん家での放送を記念して、初回の方限定で大変お得なキャンペーン実施中です!!!

詳しくは、下記の記事をご参照ください。

ぐっさん家放送記念キャンペーン♪♪

 

 

 

 

+スポーツ、+健康で笑顔の多い毎日(Enjoy Life)を。

それではまた次回!

++——————————————-

「Welcome to Sports」

 

ストレッチ専門店「ポジティブストレッチ」

名古屋駅前店

450-0002

愛知県名古屋市中村区名駅4丁目26-23 名駅エフワンビル3階A号室

052-561-2300

 

今池店
〒464-0850
愛知県名古屋市千種区今池5丁目4-3 神谷ビル1階

052-439-6550

ストレッチ専門店を「栄、金山、一宮、岡崎、豊橋、豊田」
でお探しの方もWelcomeです!

 

 

 


関連記事

PageTop

PageTop