MENU

BLOGブログ

腰痛を名古屋で改善する!ストレッチ専門店が教える腰痛ストレッチ

腰痛を名古屋で改善する!ストレッチ専門店が教える腰痛ストレッチ

 

ポジティブストレッチ代表、

趣味スポーツアドバイザーの

齊藤 喬(さいとう たかし)です!

 

 

今回は腰痛ついて書きたいと思います(^^)/

 

 

 

腰痛の人は日本全国で推定2800万人いると言われており、特に中高年に多く、40〜60歳代の約4割が腰痛に悩んでいるそうです。

 

 

腰痛の原因にも椎間板ヘルニアや腰部脊柱管狭窄症、尿路結石やすい臓炎などの内臓の病気、腹部大動脈瘤など血管の病気、化膿性脊椎炎や結核性脊椎炎などの背骨の病気などなどありますが、

 

 

腰痛の85%は原因すら特定できておらず、原因の分からない腰痛を「慢性腰痛」または「腰痛症」といいます。ぎっくり腰もその一つですね。

aDSC_0070

お客様の中にも病院に行ってMRI検査をしても「異常なし」と言われて来店されるケースが多いです。

 

 

 

このような場合、 処方されるのは痛み止めの飲み薬か軟膏、湿布を貰うのがほとんどではないでしょうか。

 

 

それでは根本的な解決になりませんし、痛みを抱えたままでは楽しい毎日を過ごせませんね(*_*)

 

 

 

では本当に原因不明なのでしょうか?

 

 

 

腰痛は筋肉の硬さが原因

「腰痛症」の人は筋肉の硬さから生じる場合が多いのですが、

 

 

 

その中でも今回は「腸腰筋」「ハムストリングス」「殿筋」に注目したいと思います。

 

 

腸腰筋

Iliopsoas

大腰筋や腸骨筋とまとめて「腸腰筋」と呼びます。脚を上げる時に使われる筋肉なのですが、腰痛の人はこの筋肉が硬いことが多いです。

 

 

どんな人が腸腰筋を硬く縮ませてしまうかというと、

・デスクワーカーなどの一日中座っていることが多い人

・激しいスポーツをしている人

 

 

 

ハムストリングス

hamusuto1

これらはお尻からひざ裏にかけての大腿部の裏側の筋肉の総称です。

(ハムストリングスというのは、ハムにする豚の脚の筋肉をつるす紐としてこれらの腱を使ったことに由来します。)

 

 

ハムストリングスが固くなってる人は座っている姿勢が悪い人が多く、背筋を伸ばさずに、つねに背もたれにもたれている姿勢で座っているために、骨盤が常に後ろに後傾しています。これは大人だけではなく小学生でも授業参観などに行った際よく見かけます。そしてこの子たちは将来の腰痛予備軍なのです!

家でソファーに座って3DSばかりやっていると要注意ですね。

 

 

 

まずは自分がどのタイプかを知りましょう!

骨盤後傾タイプ

後ろに反るのは得意だけど、前屈が苦手

腰が丸くなることで本来の腰椎のカーブが無くなり、バランスを取るために首が前に来て猫背になる。

一番日本人で多いパターン。

ハムストリングス、殿筋が硬い

 

 

骨盤前傾タイプ

いわゆる反り腰。前屈は得意だが、後ろに反るのは苦手。

腸腰筋、大腿直筋が硬い。

腸腰筋、大腿直筋が固くなることで骨盤を前に押し出してしまいます。

反り腰の状態だと腰の筋肉は縮み固くなってしまいます。

 

 

 

 

 

それでは自分のタイプが分かったところで、それぞれに向いたセルフストレッチを紹介したいと思います。

 

 

今回はタイ古式、ヨガなどあらゆる手技を駆使してパートナーストレッチを行う、

ごきげんストレッチ代表 玉生さんにご協力頂きました\(^o^)/

ごきげんストレッチ

http://gokigen-stretch.com/

 

 

 

 

 ハムストリングス(太もも裏側)のストレッチ

セルフ5 

 ①座った状態で片方の足を曲げ、もう片方の足を前に伸ばします。

②骨盤を前に倒すように意識しながら身体を前に倒します。

 

 

殿筋(お尻)のストレッチ

セルフ3

① イスに座った状態で片方の足をもう片方の足の上にのせます。

②背中を丸めるのではなく、骨盤から前に倒すことを意識して身体を倒します。

 

 

セルフ7

①足を前後に開き、片方の足を内側に曲げます。

②身体が左右に傾いてしまわないように、おへそはしっかり前を向くようにします。

硬い方は前足の膝をもう少し曲げ前足の先がおへそ側に近くてもOKです。

 

 

 

 

腸腰筋のストレッチ

セルフ1

セルフ2

①足を前後に開き、後ろ側の足を後ろにしっかり引きます。

②前側の膝に両手をのせ、おへそを前に突き出すように意識して伸ばします。

 

 

 

 

まずは自分のタイプを知り、それぞれに合ったストレッチをすることによって腰痛を改善しましょう!

 

そして身体が硬い人は姿勢も悪くなっています。姿勢が悪いと筋肉が硬くなり負のスパイラルに入ってしまいますので、正しい姿勢を意識して毎日を送りましょう!!

 

 腰に掛かる負担の図

ぎっくり腰

引用元:www.hro.or.jp

 

 

 

 

 

 

+スポーツ、+健康で笑顔の多い毎日(Enjoy Life)を。

それではまた次回!

 

++——————————————-

「Welcome to Sports」

 

ストレッチ専門店「ポジティブストレッチ」

名古屋駅前店

450-0002

愛知県名古屋市中村区名駅4丁目26-23 名駅エフワンビル3階A号室

052-561-2300

 

今池店
〒464-0850
愛知県名古屋市千種区今池5丁目4-3 神谷ビル1階

052-439-6550

ストレッチ専門店を「栄、金山、一宮、岡崎、豊橋、豊田」
でお探しの方もWelcomeです!

 

——————————————-++

 


関連記事

PageTop

PageTop