MENU

BLOGブログ

ストレッチと筋力トレーニングの関係性

ストレッチと筋力トレーニングの関係性

 

ポジティブストレッチ代表、

趣味スポーツアドバイザーの

齊藤 喬(さいとう たかし)です!

 

 

 

 

健康増進に必要な運動には、

 

 

ウォーキング、自転車、水泳

 

 

などの有酸素運動(全身を使って、10分以上継続する運動)、

 

 

次に、筋力トレーニング、そしてストレッチの3つが主に言われています。

 

 

そこで今回はストレッチと筋力トレーニングの関係性について書きたいと思います。

 

 

ba01-1

 

一般に筋力トレーニングを行う前後には、ストレッチが大切と言われていますが、なぜ必要なのでしょうか?

 

 

 

まずは、ストレッチの効果を書きますと

 ・筋肉の緊張が緩和(肩こりなど、凝りが緩和される)

・血流が改善される(むくみも改善できる)

・筋肉や結合組織の柔軟性UP

・筋肉を動かす神経機能の向上

・筋萎縮が抑制(アンチエイジング、老化防止)

・骨格の歪みの改善

 

 

 

では筋トレの効果はというと

・カラダが引き締まる(ボディラインが整う)

・筋肉が肥大する

・筋肉を収縮させる神経の発達による大きな力が発揮できる

・神経が発達することで、様々な動作をコントロールできるようになる

・一時的に血行が良くなる

・筋力が弱っている部位におこなえば身体のバランスが改善される

 

 

 

簡単にストレッチと、筋トレを説明すると、

 

ストレッチ

筋肉を “伸張” させ “弛緩” させること。力を抜く。筋肉のケアになる。

 

筋トレ 

筋肉を “収縮” させ “緊張” させること。力を入れる。筋力の強化になる。

 

 

という感じです。

 

 

 

 

そしてストレッチとトレーニングの関係と言えば、トレーニング前後のウォームアップとクールダウンです!

 

 

 

ウォームアップ

トレーニングを行う時に筋肉の準備を整えることです。 身体を温め、関節の可動範囲を広げることによって、効果的なトレーニング、スムーズな動き、ケガの予防など、より良い筋トレを行うことができます。

 

 

 

クールダウン

 筋トレをすると、その部位にたくさん老廃物が溜まり、
筋トレ後にストレッチをせずにいると、硬くなってしまいます。

ストレッチすることにより、溜まった老廃物の除去、筋肉を柔らかくリラックスした状態に戻し回復を促進することです。

 

といったように、 筋力トレーニングとストレッチはセットなんです(^^♪

 

 

可動域の面でも、例えばベンチプレスで胸まで下がりきってなくて効果的なトレーニングをされてない方スポーツクラブなどでよく見かけるいますよね。。。

 

 

 

トレーニングをしたら必ずストレッチをするべきなんです。

 

 

「スポーツをはじめたい」「やっているスポーツのパフォーマンスを高めたい」

そんな方はまずはストレッチ習慣づくり!

驚くほどカラダが変わりますよ。柔軟性アップ!ケガ予防!腰痛・肩こりにならない!

→ ポジティブストレッチのストレッチとは?

 

 

 

+スポーツ、+健康で笑顔の多い毎日(Enjoy Life)を。

それではまた次回!

 

 

++——————————————-

「Welcome to Sports」

趣味スポーツアドバイザー 齊藤 喬

 

ストレッチ専門店「ポジティブストレッチ」
〒464-0850
愛知県名古屋市千種区今池5丁目4-3 神谷ビル1階

052-439-6550


ストレッチ専門店を「栄、金山、一宮、岡崎、豊橋、豊田」
でお探しの方もWelcomeです!

——————————————-++

 


関連記事

PageTop

PageTop